チェスターNEWS  -2017/12/05-

さまざまな税についてのニュースを発信いたします。

関連キーワード:

遺言が無効となる2つのケースと無効とされないための対策34499886 - legal gavel on last will and testament document

相続税の現場において、遺言が存在していたとしても、効力がないとされてしまう場合があります。せっかく遺言を書いたにも関わらず効力がないとされてしまった場合には、被相続人の想いを反映できなくなってしまいますので、注意が必要です。

各遺言のメリット、デメリットについて 自筆証書遺言の加除・訂正・撤回 もご参照下さい。

1.遺言が無効とされる場合

遺言が無効とされる場合とは、どのような場合か、一般的に多い事例を確認したいと思います。

①内容の不備

公正証書遺言の場合には、公証役場にて確認の上作成されますので、不備があるという事はほとんどありません。しかし、自筆遺言の場合には法的な要件が整っておらず、無効とされる場合が考えられます。

自筆遺言については、民法第968条に規定があり、すべて自署で作成し、作成日を記載した上で、署名押印をしていなければなりません。

単純な勘違いなどによる不備であっても、無効とされてしまうこととなります。

②意思能力の有無

こちらも公正証書遺言の場合には少ないと考えられますが、自筆遺言の場合、作成時に意思能力なかったとされた場合には、無効となります。

このような問題が生じるのは、一般的に相続人同士の争いがある(争続)ケースとなります。

一方の相続人が遺言の内容に納得がいかないような場合には、「意思能力がないことを利用してもう一方の相続人が有利なように書かせたのではないか?」などと疑い、作成時に意思能力がなかったため無効であると主張される場合が多いかと思われます。

意思能力の有無については、画一的な線引きは難しく、争いとなってしまった場合には、裁判等によりその当時の状況を個別的に判断する必要があり、結果として被相続人の想いとは異なることとなってしまいます。

2.遺言が無効とされないようにする方法

遺言が無効とされてしまった場合、余計な手間が発生することとなります。

後に問題とならない遺言を作成するためには

 ・公正証書遺言で作成する。

 ・意思能力を疑われることがないように、早めに作成する。

ということになるかと思われます。

また、相続人間の関係性も考慮し、極端に不公平な遺産の分配を避けることも、場合によっては必要になると考えられます。

適法かつ有用な遺言とするために、事前に専門家に相談の上、作成することをおすすめします。

監修者 福留正明

【次の記事】:一般社団法人、小規模宅地等を利用した節税スキームに暗雲?

【前の記事】:不動産の共有持分を放棄した場合の譲渡所得の取得費

« 一覧へ戻る

今すぐお問合せ 0120-390-203 PHS・携帯OK 【土日・夜間・訪問対応も可】平日9時~21時、土日9時~17時 メールでのお問合せ info@chester-tax.com

相続税に関する無料個別相談会開催中 お申込はこちら

出版書籍

『相続はこうしてやりなさい』これ1冊で相続のことが全て分かる!!

『相続はこうしてやりなさい』
これ1冊で相続のことが全て分かる!!

相続税専門
税理士法人チェスター(著)
出版社:ダイヤモンド社

『「華麗なる一族」から学ぶ相続の基礎知識』ミステリー小説で相続が早わかり

『「華麗なる一族」から学ぶ相続の基礎知識』
ミステリー小説で相続が早わかり

相続税専門
税理士法人チェスター(著)
出版社:亜紀書房

税理士が本当に知りたい相続相談頻出ケーススタディQ&A 1,000件を超える相談実績から“よくある事例”を厳選。

『税理士が本当に知りたい相続相談頻出ケーススタディQ&A』
1,000件を超える相談実績から“よくある事例”を厳選。

相続税専門
税理士法人チェスター(著)
出版社:清文社

  • 無料進呈 相続税申告必要資料準備ガイド
  • 税理士法人チェスター物語
  • 取材・セミナー履歴

    今まで当社がお手伝いさせていただいた新聞・雑誌の記事執筆、テレビ・CM出演、セミナーのご依頼等の履歴のページです。

  • お客様の声

    今まで当社がお手伝いさせていただいたお客様の中から、アンケートを一部ご紹介させていただきます。

  • 選ばれるチェスターの品質
  • れお君の相続徒然日記
  • 税理士 伊原慶のブログ
  • 事前登録割引制度
  • ビジョナリーバナー画像
  • Googleインドアビュー事務所内見学

税金に関するコラム